愛媛県中小建築業協会

  • 会長の挨拶
  • 協会概要
  • 住宅瑕疵担保責任保険
  • 工務店サポート事業
  • 耐震・住宅リフォーム相談窓口
  • 防災協定
  • 各種講習会
  • 取扱共済制度

労働保険事務組合

  • 労働保険とは
  • 事業主特別加入制度
  • 一人親方特別加入制度
  • 各種助成金

建設国保組合

  • 建設国保とは
  • 加入資格
  • 保険料
  • 保険給付
  • 特定健診
  • 支部行事予定
  • トップページ
  • アクセス
  • リンク
  • お問い合わせ

全国建設工事業国民健康保険組合 愛媛県建築支部

 建設国保は、全国の大工・とび・土木・造園・左官・板金などの建設工事業に従事する仲間が集まって昭和45年6月に設立された、国保制度の一翼を担う国保組合です。

 建設国保は、万が一病気やケガになったときのために、日頃からみんなで出し合った保険料と国からの補助金で、お互いに助け合い、みなさんの健康生活を守るために運営されています。

 愛媛県建築支部では、県下一円の建設工事業従事者の加入を取り扱い、保険給付手続きや保健事業の企画・実施を行っています。

特色

 市町村国保や社会保険は所得や給料の額に応じて保険料が決定されますが、建設国保は本人の年齢と家族数・家族の年齢によって保険料額を決定しています。このため、条件次第では割安な保険料で各種の給付が受けられます。

 また、支部による保健事業活動が活発で、集団健康診断・歩こう会・ミニウォーキングなど、独自の活動を通じて組合員とその家族の健康のために寄与しています。

加入資格と保険料 主な給付金と保健事業 特定健診について 建設国保からのお知らせ

お申込みはこちら